skip to Main Content

2020年度入社の新入社員による海外遊学制度を利用した体験記を掲載しました。
(研修は現在も継続中のため、今後追記してまいります)

はじめに

今回の海外研修で、私はヨーロッパ6か国(スペイン、フランス、イギリス、ドイツ、スイス、イタリア)を周遊いたします。

現在も研修期間中のため、各国からのレポートをお届けしています。

今回は海外遊学レポート第3回・イギリス編です。

*第1回:スペイン編はこちら
*第2回:フランス編はこちら

3月2日 11日目(ロンドン)

本日は体調があまり優れなかった為、大事をとりホテルで休息をとりました。

ーロッパでも風邪が流行っているみたいなので、予防に努めたいと思います。

3月3日 12日目(ロンドン巡り)

本日は、ビッグベン、ウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター大聖堂、ロンドン塔、タワーブリッジ、ロンドン自然史博物館などを観光しました。

楽しみにしていたビッグベンは修繕工事中でほとんど見えなかったのが残念です。

ロンドンも観光地が密集しており、徒歩圏内で様々な観光名所が見ることができて、楽しかったです!

ロンドン滞在も残り少ないですが、体調に気をつけて楽しみたいと思います。

自然史博物館にて記念撮影

3月4日 13日目(大英博物館)

本日は生憎の雨でしたが、じっくりと大英博物館観光を満喫しました。

元々、歴史や美術などには疎いほうだと思いますが、この海外研修を通して様々なものを見てきた中で面白さを感じつつあるように思います。

日本のエリアにも、たくさんの観光客がいて少し嬉しくなりました。明日はマンチェスターへの移動です。

イギリス滞在も残り少ないですが楽しみたいと思います!

大英博物館の前で記念撮影

日本ギャラリーに展示されていた
赤穂藩森家の家紋入りの鎧兜

3月5日 14日目(ロンドンからマンチェスターへ)

本日はロンドンからマンチェスターに移動しました。

これまでのヨーロッパ鉄道は全て指定席予約が必要でしたが、今回の移動はユーレイルパスのみで乗車が可能でした。今までと違う乗り方に新鮮さを覚えながらも無事マンチェスターに到着しました。

マンチェスターは地下鉄ではなく、路面電車が走っています。これもまた他の都市との違いが見られて新鮮でした!

マンチェスターの街中を走る路面電車

3月6日 15日目(マンチェスター)

本日はマンチェスターで市庁舎やマンチェスター大聖堂、科学産業博物館などを観光し、街中を散策しました。

同じイギリスでも、マンチェスターはデパートなどのような買い物ができる施設が多く住みやすさを感じました!

明日は朝早くから航空機でベルリンに移動の為、マンチェスター空港周辺のホテルで宿泊です。

無事に航空機に乗れるといいです。

マンチェスター大聖堂の前で記念撮影

研修はまだまだ続きます!

私の海外遊学はまだまだ続きます。

今後の日程も随時掲載していきます。お楽しみに!

第4回・ドイツ編はこちらよりご覧ください。

募集要項・採用エントリー

募集要項・採用エントリーフォームは以下のボタンをクリックしてご覧ください。

Back To Top